Month – 10月 2014

台風が来るからという名の、出不精

7月に壊れたHDDがようやく戻ってきた。正確には新しいハードディスクにデータをサルベージした状態で。

もう壊れたくないので自宅にまでRAIDを導入。RAIDはいいんだけど、この際だからすべての端末から見えるようにとUSB機能のついているルーターも一緒に買った。
今までは職業上、業務用のルータを安く卸してもらっていて無線LAN機能がないから別途アクセスポイントという形だったんだけど、この際だから全部購入。

ルータの設定をして、全ての機器をWifiに参加して、いよいよ復旧したHDDをルータに挿して・・・認識しねえ。
直接メインマシンに挿すと認識するんだぜ?

面倒だけどルータのマニュアルを開いてみた。

→フォーマット形式は「FAT32」または「FAT16」

「FAT32」の場合、1つのファイルの容量は4GBまで、ボリュームサイズは2TBまでです。 ボリュームサイズが2TBを超えているUSBデバイスを本商品に接続した場合は認識しません。
フォーマットツールによっては認識する場合がありますが、サポート対象外となります。

馬鹿野郎wwwww
なんだFAT32て。

4GBまでってことはDVDのISOがギリ全滅じゃねーか。どっかの掲示板でISO余裕とか見たんだけどなあ。
ルータのUSB機能はやっぱおまけと考えた方がよかったかー。ファームウェアアップデートしてくれないかな。

というかNTFSフォーマットだと今のところ何やっても認識しないんで、いったん別のNASにデータを移し終わってからFAT32で再フォーマットするか、24時間連続稼働するベアボーンか何か買ってきてそこに繋ぐか考える。せっかくのUSB3.0だし、FAT32という選択肢はないな。

台風が来るし、って諦めてたから作業がはかどるはかどる。
ちなみにルータは今のところ体感的に早い上に多分省電力になったからこれはこれでプラスと前向きに。

Comments
QuoVadis © 1999 - 2014 all right reserved. Frontier Theme