Month – 2月 2015

ストレートネックでドクターストップのかかった2月25日

世間一般は給料日であるが、その昔陸軍青年将校らが起こしたクーデター未遂事件の日でもあると書いたところであれは26日だったと1日ズレに気付く。声に出してみるって大事。

そんなこんなでタイトル通り、アタシの首も人様と違う感じでズレているようで、吐き気、頭痛、痺れ、肩こり、エッチな妄想が止まらなくなってしまった。
実は去年も同じような症状を抱えていたんだけど、レントゲン的に異常はありませんと言われ大量の薬と湿布を処方されて金だけとられるという最悪の医者だったので医者を変えてみたところ開口一番、「典型的症状」とばっさり呟かれた。なので「あのヤブ医者め」と呟き返しておいた。俺は何も悪くない。

負担のかかる行為は厳禁、首の牽引なるものも勧められる始末で、当分これはスロはダメだ、いやいい機会だこれを機に封印しようと思っていたのだけどバシバ君に用があって待ち合わせ場所にしたのもパチ屋なら彼のハーデス打ってる姿に触発されて5号機花火を打ってしまうという意志の弱さを露呈してしまう。

とりあえずベルを取りこぼさなくなったことと、4チェの苦しみがなくなったことでこれは二度と打つことはないんだろうな、と思った。
俺の「いきなり4チェかよw」という楽しみを返せ。

DSC_0026

画像は花火の適当な画像がなかったんで4号機のサンダーV。
予告音なし、消灯なしのVハサミ目(リプレイor)。現役時代には1回も見てないゲーセン仕様。

Comments

クッソ負けてる2月8日

最近、というか初めて告知機に手を出し始めている。北電子とかパイオニアとか。

点いたらボーナスという単純なゲーム性がアレすぎるのと、煽りが一切ないからボーナスを引いてないゲーム数が倍近く体感的に感じてしまうのでこれまで毛嫌いしていたのだけど、結論としてはやっぱりつまらない。つまらないんだけど、台の選択肢の一つとして、ジャグラーのシマも見るようになった、というレパートリーが増えたような感じになった。

とりあえず点けばいい、という単純な発想は中々どうして、よく考えてみると面白いのではないか。
レバーを叩き、光るのを待つ。
パチスロなんて所詮こんなもんである、というのを改めて思い知らせてくれた。

なので、というかパチスロなんて所詮レバーを叩いてボーナスを引けばいい遊びである。

というわけで私は今日もコイツに座り、貢ぎ、いつかバカ見たいにボーナスが引けることを夢見ている。
今のところレバーから何の反応もないが。

2015_0203_19_33_52_093

Comments
QuoVadis © 1999 - 2014 all right reserved. Frontier Theme